logo
Rave Junkies Flyer

Rave Junkies vol.1

2017.06.30.FRI. at 秋葉原MOGRA
OPEN 23:00
DOOR 2,000YEN + 1D
夜イベデビュー割 1,500YEN + 1D
 ※20歳の方が対象。入場後エントランスにて身分証を提示してください。

“SEIGI.” “ kibidance” “ITSUKU”ハードコアを愛して止まない3人が深夜のMOGRAをブチ沸かす、新たなハードコアパーティを始動!

ヘッドライナーには間違いない二組を招聘!
ハードコア好きなら絶対知ってるはず!モンスターパーティ“WEEKEND RAVERS”主宰!“DJ Shimamura with MC STONE”がHARDCORE VIBES!を連れてやって来る!
GRINDCIRCUSから、大阪を代表するハードコアDJ“merupo”と、その相棒「東京の大射殺DJ」“490”による東西Hardcoreユニット「No Right Turn」がSpecial Gabba Setを披露!

迎え撃つフレッシュなDJ陣も負けてない!
プレースタイル、選曲全てがHAPPY!ラジオ番組“RAVE-A-RIDE”でも異色なトークが好評の“SAY8”が会場をHAPPY色に染め上げる!TV番組のインタビュー出演がキッカケで話題沸騰!役者としても活躍中のPsychedelicTrance DJ“jube”がその独特なプレースタイルでクラウドを魅了する!JukeからFootwork,Jungleまで多彩な選曲でヒートアップ間違いなしな“Kazateru”のプレーにも目が離せない!

間違いないメンバーでお送りするAll Night Rave Partyを見逃すな!
夜イベデビューのキミも、新しい刺激を望んでいたレイバーなキミも、ここに集まればRave Junkies!

Line-up

DJ Shimamura
(WEEKEND RAVERS,DYNASTY RECORDS)
日本を代表するHARDCORE RAVEアーティスト/DJ。 2001年よりレーベル『DYNASTY RECORDS』を立ち上げ、2015年にはBlock FMにて『RAVE-A-RIDE』を スタートさせるなど、シーンの牽引役を果たしている。 London Elektricity、Deco*27、NIRGILIS、GRANRODEOなどのリミックスで国内外より大きな評価を得ており、 人気ゲーム『beatmania IIDX』シリーズへの楽曲提供も行っている。 DJではサンフランシスコ、ロンドン、上海、トロント、国内では新木場ageHa、渋谷clubasia、秋葉原MOGRAを中心に全国のパーティーに出演。
MC STONEと共に主宰するパーティー「WEEKEND RAVERS」では、ageHa ISLAND、代官山UNIT/SALOON/UNICE、渋谷clubasiaを超満員にし、その勢いをレイヴァーズと共にどんどん加速させている。
WEB
Twitter
MC STONE
(WEEKEND RAVERS,ROCK UP!!,RAVE-A-RIDE @ block fm,145 RECORDS)
若手ながら数多くのパーティーをコントロールし、イギリス・ロンドン / アメリカ・シカゴ / 東京・TOKYO HARD GROOVE SESSION / X-TREME HARD / HAPPY JACK等、 HARD GROOVE、HARDCORE RAVEでは、欠かせない存在となっている。 RAVE&BASSと言う形を模索しながら、DRUM&BASSシーンにも活動の場を拡げ、 次世代RAVE MUSICシーンのDJとRAVERを繋ぐフロントマンになる事は、間違いないだろう。 その、小さな身体からでるダイナミックで、アップリフティングなマイクパフォーマンスでグラウンドを魅了する。
2013年2月に、DJ SHIMAMURA、と共に「WEEKEND RAVERS」立ち上げ、 Crewの考える現在進行形のHARDCORE RAVEを具現化し秋葉原MOGRA、渋谷asiaで、超満員のRAVERSを魅了した。 DJ SHIMAMURA with MC STONE による初のコラボレーション作品、「Flow in da Sky」は 既にCLUBアンセム化! 更に、kors-k、DJ Noriken、yukacco&DJ Genkiとの楽曲も高い評価を受けている。
2012年より「TOKYO HARDCORE EXPLORER」DJ Abitanと共に現場を再現したMC入りLive Mix 「DJ Abitan & MC STONE - HARDCORE BELIEVER MIX vol.1~9」をフリーリリースし、 Abitanと共にその存在を主張している!
WEB
Facebook
Twitter
DJ Abitan & MC STONE - HARDCORE BELIEVER MIX vol.1~9
関東を中心に活動しているDJ 490と、関西を中心に活動しているmerupoにより2012年に結成。 「自分達がDJしている間は、フロアにいる人間に回れ右をさせず踊らせ続けるように」という意味を込めてNo Right Turnと名付けられた訳ではなく、お互いが好きなUKHCアーティストであるNo Left Turnのオマージュである。 UKHCを軸にアグレッシブな選曲とパフォーマンスで好評を得ている気がする。
DJ 490
(SKETCH UP! Rec. / WEEKEND RAVERS)
2007年より音楽活動を開始、現在はUK Hardcoreを主軸としている。その個性的な楽曲は海外でも評価されており、2013年にスペインのレーベル『Magic Chord Recordings』からのリリースを果たしている。
DJとしては、シャープでソリッドな選曲と、トリッキーなプレイスタイルを持ち味としており、『WEEKEND RAVERS』、『X-TREME HARD』、『TOKYO HARD GROOVE SESSION』等、様々なパーティに出演し人気を博している。
Soundcloud
Blog
Twitter
SKETCH UP! Recordings
merupo
(GRINDCIRCUS)
2009年よりDJ活動を開始。
Netlabelやフリー音源を中心とするパーティのオーガナイズを行った後に、2011年より関西のBass & Rave CrewであるGRINDCIRCUSに加入。 以後、様々なバックボーンから多彩な変化球を織り交ぜるDJスタイルで一定の評価を得る。
近年ではジャンル問わず日本各地の様々なパーティに出演をする傍ら、ダンスミュージック全般を扱うネットラジオ、block.fmへのゲスト出演も果たす等活動は多岐に渡る。
Twitter
SEIGI.
(Rave Junkies / HappySpirits / DefDistortion / HAPPY JACK)
若手・学生DJにスポットを当てたRAVEパーティ『STUDENT RAVERS UNITED!!』(通称:SRU)にてデビュー。高速EDM"UK Hardcore"中心の、ダイナミックかつ非常に安定したDJスタイルが評価され、関東を中心に数々のパーティに出演、2016年には、DJ CHAMP主催の「HAPPY JACK」のコアメンバーとなる。
「Hardcoreパーティをもっと身近な物へ」をモットーにしたHardcoreパーティ「HappySpirits」UK/Happy Hardcoreオンリーイベント「CONCRETE」オーガナイザー。
Twitter
Mixcloud
kibidance
(Rave Junkies / ALLWAYS)
UK Hardcore, Drum&Bassを軸にハイブリッドなDJをおこなう。 2015年10月より続くHard Groove Party「ALLWAYS」に共催者として関わりつつ、「SRUnDo」「SUPERSONIC」「TOKYO HARD GROOVE SESSION」といった都内の大規模Hardcore Partyに出演を果たすなど精力的に活動している。 その他「5TRAXX 2015」入選、「TOKYO HARD GROOVE SESSION ʻ16 -Summer-」にて行われた「出れんの!? THGS!?」にて3位入賞など、DJの公募企画でも高い評価を得ている。
Twitter
Mixcloud
ITSUKU
(Rave Junkies)
お客としてのクラブデビューを通して、都心・地方都市以外の学生の音楽に触れるチャンスの少なさを身をもって実感。 2016年2月にホーム木更津にて同士を募り「Kisarazu Club Day」を共同主催、同時にDJデビュー。しかし市内唯一の会場閉店により地方活性化の活動は一旦幕を閉じる。
同年9月のHappySplits Vol.5にて東京進出を果たし徐々に活動の場を広げている。UK HardcoreのサブジャンルPowerstompを主軸としたビート重視の選曲が特徴。
Twitter
Mixcloud
SAY8
(from RAVE-A-RIDE)
2014年のはじめに本格的なDJ活動を都内中心に開始。
常に明るく楽しくをモットーにしており、ハイテンションに展開していくスタイルを得意とする。『HARDCORE TANO*C』や『XTRAX』をはじめ『WEEKEND RAVERS DJ MIX Competition 2015』等の公募を勝ち取るなどの実績を残している。
2016年2月から国内最大のダンスミュージック総合情報サイト『bloock.fm』で放送されている、『RAVE-A-RIDE』のレギュラーメンバーとして、国内外問わずにトレンドを発信している。
Twitter
juve
2013年より長崎県でElectro系のDJとして活動を開始。
紆余曲折を経て現在は東京都内で主にPsytranceのロングミックスを主体としたプレーでフロアをロックしている。
また「山口純季」として役者活動も積極的に行なっており、今後の彼の動向からは目が離せない。
Twitter
Kazateru
ICUのDJサークルDrag Verbleに所属。19歳からDJを始め今年で3年目。サークル主催の定期イベントや、同サークル所属のkibidance・uniyama主催「ALLWAYS」、工学院大学のDJサークルKNOiSE主催イベント「RoM00」などに出演。主にHouseやChicago Juke/Footworkをプレイする。
Twitter
MC KCD
a.k.a. MC Dahl Headland。ただ名前が長いからという理由でDJ Shimamuraにより改名させられる。
2011年から出現した謎のMC。初出はHARDCORE TANO*Cからリリースされた「HARDCORE SYNDROME 5」の「I'm Ready」である。曲中は主にシリアスさを重視した英語を使用。
以降曲中での声ネタの提供や、様々なパーティーに出没してはMC乱入し場を盛り上げるなどの活動を精力的に行い、後にハードコアメインのイベントの中でも有名なパーティー「XTREME HARD」や「HAPPY JACK」などでMCとして出演を果たす。
イベントでは勢いで煽り、勢いでノるスタイルを通し、ガバとUK Hardcoreメインで日本語じゃない何かを喋り散らす。
Twitter

VJ

zukutya
(TSUKUNE)
2014年に茨城県つくば市を拠点にVJ活動を開始。 様々なジャンルの音楽が飛び交う街つくばで培った知識や対応力を生かし、最近は各地に活動範囲を広げている。 かわいい女の子キャラが歪んだキックに合わせて動くのとお寿司が好き。
Twitter
rumitoast
(IMAGINE THE FLOOR.)
マキナやテクノなど様々なジャンルを好む雑食系。甘いのが好き。動く映像を流します。
Twitter

PHOTO

saegsa

saegsa

Kandi Workshop


RAVEパーティではお馴染みのアクセサリー「Kandi」の制作体験会を1Fラウンジフロアにて開催!
パーティの思い出に!PLURして友達づくりに!君だけのKandiを作って、パーティーを100倍楽しんじゃおう!

Staff:都井 / ちひろ

Warm-up Mix

Part1:kibidance

Part2:ITSUKU

Part3:SAY8

Part4:Kazateru

Part5:jube

Part6:SEIGI.

Access

秋葉原MOGRA

〒110-0006 東京都台東区秋葉原3-11-B1

JR秋葉原駅中央口 約5分
東京メトロ銀座線末広町駅 約5分

※秋葉原MOGRAでのナイトイベントは20歳未満入場不可となっております。入場の際、年齢確認を行いますので身分証明書を忘れずにお持ちください。

Web Design: ITSUKU,SEIGI.

Flyer Design: uniyama

© 2017 Rave Junkies All Rights Reserved.